FC2ブログ

出会いは突然に

私と彼女の出会いはある意味必然で偶然だった。
そして突然だった。
私が彼女に出会ったのは中学一年のこと。

小さな町だから
元来小学校は2つしかなく
中学で2つが一緒になる仕組みだった。

私と彼女は
クラスは違ったけど人づてに話は聞いていた。
<あの子、女の子が好きなんだって。>

もちろんそれは真剣味に溢れたものではなく
半ば冗談のようなノリだった。

私もそんな人に会ったことがなかったから非常に興味があった。

彼女と知り合いになったのは共通の友人を通してだったし彼女は面白かったから私は好きだった。
スポンサーサイト



はじめまして。

はじめまして。
今日から一年前まで付き合った人との回想をもとに自分と向き合っていけたらなと思います。黒花です。


まずは自己紹介ですね!

☆黒花
☆女子大生
☆食べること、ポップンがだいすき!アウトドアとインドア両方好きです。
☆哲学専攻
☆現在片想い?中

できるだけ回想は美化せず忠実に書きたいって思います。

どうぞゆっくりしていってくださいm(_ _)m

中傷は見えないところでお願いしますm(_ _)m
プロフィール

修羅 黒花

Author:修羅 黒花
バイ?の女子大生の回想と日記。性って境界線はどこなんだろ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR